教育機関向け「みんなのSDGs宣言」募集

SDGsの活動を学校教育に活用いただけるプログラムです。総合的な学習・身近な活動を通し、児童・生徒に「持続可能な世界を築くにはどのようなことを行えばよいのか」を考える機会を与えます。 活動への参加、及び学習の流れについては下記をご覧ください。途中経過/最終結果は、新聞紙面やWEB サイトでご紹介します。

教育関係者の方へ

事前準備「みんなのSDGs宣言」について知ろう先生方は
本プログラムについての流れを確認ください。

・「みんなのSDGs宣言」活用マニュアルをダウンロード

全体の流れ

  1. 「私たちにできること」をクラスで考えよう
    自分たちが住んでいる地域の問題点を書き出し、その解決策を話し合いましょう。
    ・「今、私たちにできること」ワークシート(小学校用/中学・高校用)ダウンロード
  2. 「みんなのSDGs 宣言」を作ろう
    1. で話し合った「私たちにできること」から、これから実行していくテーマを決め、活動のための宣言を作りましょう。宣言は事務局に宣言フォーマットをメールでお送りください。後日宣言証をお送りいたします。宣言は当WEB サイトでご紹介します。
    ・「みんなのSDGs宣言」フォーマットをダウンロード
  3. 「みんなのSDGs 宣言」達成に向けた活動をしよう
    途中経過の活動報告がありましたら事務局までメールをお送りください。新聞紙面、当WEB サイトでご紹介します。(活動を取材させていただく場合がございます)
  4. 活動をふりかえりましょう
    活動を通して学んだことや感じたことを話し合いましょう。
    ・「活動をふりかえって」ワークシート(小学校用/中学・高校用)ダウンロード
  5. 活動を報告しよう
    4.で話し合った内容をまとめて報告フォーマットに記入しましょう。報告フォーマットは事務局までメールでお送りください。新聞紙面、WEBサイトでご紹介します。
    ・「みんなのSDGs宣言」報告ワークシートをダウンロード

次の年度も同様に「みんなのSDGs宣言」を募集いたします。
継続的な学習でSDGsへの取り組みを広げましょう。

送付先・お問合せは

〒960-8602
福島市太田町13-17 福島民報社内
ふくしまSDGsプロジェクト事務局

TEL:024-531-4161

Eメール:kikaku@fukushima-minpo.co.jp